エンジェルナンバー2227の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「2227」は、
恋愛で長い安定、感情の起伏のあとに続く
恋愛オーラの爆発です!

スポンサーリンク

「2」は男女、陰陽、明暗、表裏など、対になるものごと。

「222」は、その対になっている状態が長いことを意味しています。

良い時、悪い時、気が合うところ、
合わないところなど。

お互いの裏表も含めて、
長い間2人の関係を続けてきたことの意味。

または、相手への感情が長く続いている状態。

3つ重なるのは、カタチのない思いが、
長い時間をかけて3次元の現実に変わることです。

2人にとって、または片思いの人にとって、
男女の安定した関係が長く続く。

恋愛感情の明暗、楽しさや不安が波のように続く状態。

「7」がつくことによって、2人が続けてきた恋愛感情が高まり、
お互いの魅力が最大限に引き出された状態になります。

「7」は一言でいうと恋愛オーラ。
恋の感情や相手を思いやることで身につく魅力、
雰囲気、印象などの目に見えない力のことです。

恋のエネルギーといってもいいでしょう。
2人の恋が「7」の1点で結実したといえます。

スポンサーリンク

「2227」は恋愛以外にも大きな影響を与えます。

魅力や雰囲気、印象ですから、
仕事や趣味でも十分に周りに影響するでしょう。

話し方が変わった。表情が変わった。
ファッション、メイクも変わった、などなど。

好きな異性の魅力が自分に乗っている状態ですから、
異性・同性にも好かれるでしょう。

「7」はラッキーナンバーであるとともに、
恋愛でも強いエンジェルナンバーです。

片思い中の人も、これまで続いた
恋愛感情が外に大きく現れるタイミングです。

恋愛の楽しさや不安、
迷いなどが自分の中にたまっていた状態から、
心の中で受けいれたこと。

一喜一憂することなく、どっしりとした心を身につけることができる。

それは周りにも伝わり、雰囲気、印象などに現れるため、
魅力として異性に伝わっていきます。

「7」は、天体や虹のオーラとのつながりです。
自分を取り巻く存在が味方をしてくれることになるので、
恋愛以外でも、周囲の助けを得ることができるでしょう。

また、「7」を見ることができるタイミングは、
虹の現れるときと同じ。

ある一定の気象条件下と同じく、
一定の恋愛感情に達したときに見ることができます。

エンジェルナンバーとラッキーナンバーを合わせ持つ
「2227」なので良いことが起きるでしょう。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ