エンジェルナンバー3993の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「3993」は、
恋愛における人生の順境と逆境を表します。

スポンサーリンク

恋人ができるとき、
お互いに惹かれあって愛情が生まれますが、
その人の生活のすべて仕事の内容などの
詳細はわからないでしょう。

恋ができるときは、
心に余裕があるときかもしれませんし、
逆に苦悩に満ちた時期に愛情が生まれることもあるでしょう。

エンジェルナンバー「3993」は、
相手の恋人の生活が絶頂の時期にあるか、
逆に苦悩の時期にあるか、極端な立ち位置であることを表します。

エンジェルナンバー「3」は発展、
新しいものごとが生まれるという意味。

「9」は巡る、新天地、振り出しに戻るなどを意味します。

「3993」は、「0」に戻る逆境であることを表すとともに、
「10」に至る順境であることを表してもいます。

出会いは純粋な好意や愛情、価値観の共通ですが、
背後に恋人の生活の実態を知ることになるでしょう。

順境で巡り会った相手とはそのまま幸福な恋愛ができ、
逆境で巡り会った相手とは、
その相手を支えるためとても強い絆を生み出します。

スポンサーリンク

今、出会いのチャンスがない、好きな人がいないという人は、
自然と相手と巡り会いますが、
その人の状況が良いか悪いかで運命が別れていくでしょう。

逆境の相手を選んだ場合は、
相手を信じて、辛くても支えてあげることでしょう。

それはのちに相手から強い愛情が返ってくることを意味します。

相手が悪い状態のときに自分の良い状態で支えることで、
幸不幸がプラスマイナス0の状態になります。

順境の相手を選んだ場合は、
相手とともにおだやかな恋愛ができます。

相手のプラスが自分を幸福にしてくれますから、
あとで相手に逆境がおとずれたときに献身的に支えてあげるべきです。

すでに恋人がいる人は男性が主導することで、
2人の関係を発展させることです。

ただし、男性の判断はギャンブル的な要素が絡んできますので、
2人の関係がさらに進展するか、
もしくはトラブルになる可能性もあります。

「9」は「0」に戻るナンバーですから、
2人の関係がプラスの方向にも
マイナスの方向にも向く可能性があります。

片想い中の人は、
自分の恋愛以外の状況が順境か、
または逆境かを考えましょう。

状態が良い場合はそのまま自分をアピールして思いを告げ、
悪い場合は、自分の不安や悩みを相談してみるべきです。

守りたいという思いが相手の中に生れてくるはずなので、
そこから恋愛に発展させることができます。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ