エンジェルナンバー5678の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「5678」は、
恋愛本能、キレイ事なしの恋愛です。

スポンサーリンク

エンジェルナンバー「5678」は、
頭や体の中からわいてくる衝動を表しています。

恋愛に対する意欲が湧いて、
「子孫を残す」という本能が高ぶってくるタイミング。

天使のメッセージは、その分泌量が、
段階的に増えていくことを表しています。

今、好きな人がいない、
出会いのチャンスがないという人は、
なりふりかまわず行動に出る時です。

「5678」を見ると、どういうわけか、
体の内側から意欲が湧いてきます。

恋に対する飢え、渇きを感じ取ることができるはずです。

このタイミングを自分で抑えてしまうと、
本能に逆らった生き方、運命に逆らった経験に
時間を費やしてしまうでしょう。

「5678」は、内なる自分からの呼び声でもあります。

社会人だから、仕事があるから、
学業があるからと、理性やマナーなどは捨てて、
恋を成就させましょう。

自分がやりたいと感じたことをして、
欲しいと感じたものを手にする。

社会生活は、これらの動物的な目的とは
離れたところにある生活です。

天使が、人間の本能的な目的を
ふと呼び覚ましてくれるでしょう。

そのタイミングで出会った人が、
今、恋をしてみるべき相手です。

久しぶりに、童心に帰って、
初恋のような気持ちが得られるかもしれません。

スポンサーリンク

すでに恋人がいる人にとっては、
欲に走って恋を謳歌してみるとき。

自分の本能と理性が天秤にかけられる時で、
どちらに転んでも、良い恋の経験が得られるでしょう。

「5678」は、その理性と本能の境目に、
天使が息を吹き込むナンバー。

今までの自分の考え、
理性、社会的な良識などが、
好きな相手と比較されるとき。

「5678」を見たあとの1度の関係から、
考え方などが一気に変わってくるきっかけになるでしょう。

片想い中の人にとっては、
ライバルを蹴落としてでも
恋に打ち勝つナンバーといえるでしょう。

両想いになるための障壁は、
すべて破壊できるようなパワーが備わります。

自分の恋愛が、生きていく上で絶対に必要なことと思えるはずです。

「5678」を見たあとは、
キレイごとなし、恋を成就させるために
本能むき出しで動くべきです。

本能の活動の一環として天使がその行動を認め、
パワーを貸してくれます。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ