エンジェルナンバー444の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー444は、
”恋愛関係の強さ”
を表わす数字です。

 

お互いのことが好きという気持ちから、
敬うという気持ちへ
と変わる関係が完成した状態を表わします。

お互いを「いいな」と思う関心から始まり、
「好き」になって気持ちが高まり、
関係を深めて「信頼できる」存在になっていく。

スポンサーリンク

エンジェルナンバー444のメッセージを受け取るには、
気持ちのプロセスがあって、
そのプロセスを経る必要があります。

そして、このナンバーのスタートは「4」です。

 

では、「4」という数字の意味とはなんでしょうか?

「4」という数字の意味は、

・ものごとの基礎
・固定されたもの
・大元

という意味です。

 

恋愛においては、

・気持ちが定まる
・確信する

ということになります。

 

「いいな」と思う関心から、
「好き!」という確信を得る。

自分の気持ちがハッキリして、
相手のことを好きだと気付く。

これが、恋愛の基礎になる感情ですね。

そして、思いがどんどん強くなって、

「444」と重なっていく。

 

すべてのエンジェルナンバーに通じることですが、
数字が3つ重なるということは、
3次元(物質の世界)を表わしています。

気持ちというのは感情の部分ですから、
手で触れることはできません。

でも、3次元を表わす数字の重なりは、
五感でとらえることができる。

 

現実の世界で、
相手とつながることを
意味しているのです。

好きな人への気持ちが
芽生え→高ぶり→言葉で伝える

 

これが、エンジェルナンバー「4」「44」「444」の法則です。

見ることも触ることもできない「感情」から、
言葉で伝えることで「相手に触れられる」、
現実へと変わっていくのです。

スポンサーリンク

「444」は、相手と触れ、
関係を深めた時に現れるエンジェルナンバー。

お互いの気持ちがしっかりと固定され、
2人の関係の基礎ができあがった
タイミングで見ることができます。

 

片思いだと思っていた人が、
実は相手も同じ気持ちでいた。

すでに、気持ちの上で関係が築かれていた
という場合にも見ることができます。

 

恋人同士なら固定された関係、
夫婦なら絆がしっかりと結ばれている状態です。

そして、何より大切なのは
「444」から「4444」へと
関係を築いていくことです。

 

「444」は恋人として、
土台が出来上がった状態ですから、
これから2人の関係を構築する必要があります。

建物と同じですね。
基礎があって、柱を立て、
建物としての形を作っていく。

 

エンジェルナンバー「444」を見たら、
気持ちが固まっている証ですから、
そのあとの2人の時間を大切にしましょう!

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

5 Responses to “エンジェルナンバー444の意味、恋愛は?”

  1. 元音 より:

    告白しようと決めていたので、この数字の意味を見て勇気がでました!

  2. みやび より:

    振られたばかりなのに444ばかり見る。悲しい。

  3. まいちゃん より:

    彼としっかり向き合って関係を固めている最中に、コンビニエンスのおつりが444でした。
    4444を目指します!

  4. まゆ より:

    444を日に4度みました。
    その日は2222も。
    そして同じ日に彼がたまに遊びで打つスロットを横でちょこっと打ったら、2人同時に444 444と並びました。

    これは何かあるかなと思い調べてみました。

    なんにせよ、なにかを伝えようとしてくれてる力を感じます。

  5. メロ より:

    数字の並びで幸せになれるんだったら、
    とうの昔にみんな幸せになってるわよ。
    数字に振り回されてはダメだわよ。
    数字より常日頃から思ってる自分の信念に従って行動する事が大事よ。
    たとえ結果が思い通りにいってもいかなくても、悔いが残らなければ価値ある行動として賞賛されるわ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ