エンジェルナンバー1221の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「1221」は、
恋のキズ、治癒する恋愛を表します。

トラブルや災難を得て、
そこから心が大きく成長していくナンバーです。

スポンサーリンク

「1221」を見たあとで訪れるのは、
人生においてキズになりかねない恋愛といえます。

誰しも後で振り返ると、

・どうしてあの人と付き合ったのか・・・
・どうして好きになったのか・・・?

と思うことがあるはず。

エンジェルナンバー「12」は、
恋のキズ、恋のあやまちを表しています。

盲目的に好きになってしまうこともあり、理性が働かない状態です。

「1221」は天使のいたずらともいえるので、
これまでとは違う恋愛が待っているかもしれません。

相手に夢中になってしまうと、
のちのトラブルになる可能性があります。

しかし、

これもエンジェルナンバーとしての大きな意味を持っています。

例えば、これまで異性と縁がなかった人に、
ようやく恋の相手が現れたとします。

話しているとどんどん好きになるのですが、
その相手の本当の目的は愛情ではなく、財産だったなど。

ただし、これは乗り越えるべき恋愛として、
天使が巡り会わせたものです。

恋の痛手を負うことで、
異性や人間を学ぶ良い経験を与えてくれるメッセージです。

「1221」のあとの恋愛は、
何かとトラブルがついて回るかもしれませんが、
きちんと終息に向かうでしょう。

そして、

「12」が示す恋のキズが癒えたときに、
大きな幸運がやってきます。

スポンサーリンク

「21」は、完全な恋愛を表す最高のエンジェルナンバーです。

好きな相手が表れ、
自分と価値観や考え方などが、
ぴったり一致する感覚を味わうでしょう。

ソウルメイトと呼ばれる相手との巡り合わせのナンバーです。

現在、片想い中の人にとっては、
思い切りぶつかっていく時期を表しています。

相手に好きになってもらうために、
どんどん無茶をして、満身創痍になっても気持ちを貫いてみましょう。
その懸命さが相手に伝わり、やがて良い結果につながります。

すでに恋人関係にある人にも、
乗り越えるべき試練の時です。

2人の間に少しくらい遺恨が残っても、
相手と顔を合わせ、きちんと向き合うことです。

天使が大きな加護を与えてくれるので、
2人の問題をクリアできるでしょう。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

2 Responses to “エンジェルナンバー1221の意味、恋愛は?”

  1. ai より:

    いつもありがとうございます。

  2. とも より:

    好きな人がもうすぐ職場からいなくなってしまうので、気持ちをぶつけてみます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ