エンジェルナンバー818の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「818」は、
恋愛の陰ひなた、静かな恋愛、
知性的な恋を表します。

スポンサーリンク

エンジェルナンバー「818」を見るタイミングは、
恋愛感情が穏やかになったり、突発的に激しくなる時。

好きな人がいて、
ドキドキしていた気持ちが、
次第にあたたかく和らいでいくでしょう。

相手も穏やかな表情を見せ、静かな好意をよせてきます。

決して派手ではなく、
2人だけがお互いの気持ちを知り、
周りには悟られないような恋になるはず。

学校での2人だけの恋、職場での秘密の恋など。

周りとは違う、
穏やかな空気が流れているので、
気持ちが通じていくはず。

エンジェルナンバー「818」は、
恋愛特有の熱を冷まし、
2人だけの世界を作ってくれるメッセージです。

また、恋をして穏やかな感情が流れていたと思うと、
好きな相手に会った時、一気に恋の炎が燃え上がることもあります。

片想い中の人は、その時の激しい感情によって
相手にアプローチをかけることができるでしょう。

これまで、思い切れなかったこと、
引っ込んでしまった想いが瞬間的に溢れてきます。

その時が、今までの自分を振り切るチャンスです。

気持ちが高揚するタイミングがあるので、
その時に行動を起こすと良い結果につながります。

スポンサーリンク

さらに、恋の駆け引きが上手くなる時でもあります。

出会いがない人にとっては、
合コン、パーティーなどで相手を見つけてみましょう。

気になる相手への気遣いや、
直感、頭の回転が冴えわたり、
作戦どおりに事が運ぶでしょう。

意中の人を思い通りに射止めることができるはずです。

そして、「818」は静かな恋の始まりでもあります。
これまで気にしていなかった人の魅力がじわじわと伝わってきて、
やがて意識する相手になっていきます。

すでに恋人がいる人は、
そのまま2人の良い関係が続くでしょう。

穏やかな関係で、
トラブルや災難を回避し、
恋の平常心でいることができます。

エンジェルナンバー「818」を見たら、
好きな相手や周囲が見ていても見ていなくても、
恋に懸命になることができるでしょう。

その想いや行動が日の目を浴びる時がきます。

天使からの援護があり、
花が咲く時がくるでしょう。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ