エンジェルナンバー808の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「808」は、
小説や映画のような恋愛です。

夢に見るようなドラマチックな恋がおとずれるかもしれません。

スポンサーリンク

誰しも、映画のような恋がしたいと思うはず。

エンジェルナンバー「808」は、
そんなドラマチックな出会い、
恋愛を意味しています。

「808」は、エンジェルナンバーの中でも、
特殊な意味を持っています。

ナンバーそのものに天使がついているわけではなく、
「808」にまつわるものごとに天使が宿ります。

例えば、レシートのお釣り金額が808円、
その後、映画の予約をとった番号が808だったとします。

ここで、偶然「808」を目にすることで
エンジェルナンバーとしての意味を持ちます。

「808」を目にした時の状況に、
出会いや恋愛が待っているでしょう。

例のように、映画のチケットを買った時の
予約番号が「808」だったとき。

その映画の中に表れる恋愛のシーンが、
そのまま自分に再現されるというメッセージ。

買った小説の金額が808円だった時など。
物語の中に描かれる恋愛が、
現実になって自分の世界に表れるでしょう。

これは、エンジェルナンバー「808」が、
芸術とリンクするパワーを持ってるから。

エンジェルナンバーにまつわる恋愛物語は、
そのまま見た人の恋愛を演出してくれるでしょう。

スポンサーリンク

また、今、読んでいる小説、見ている映画、
演劇、音楽などが恋愛をテーマにしている時。

そのタイミングで「808」を見ることによって、
出会いと恋愛にリンクすることがあるでしょう。

片想い中の人はもちろん、
出会いのチャンスがない、好きな人がいない場合も、
ステキな恋とリンクするでしょう。

劇中で見たストーリー、シチュエーション、演出が現実になったりします。

チャンスを活かして、
好きな人との恋を発展させていきましょう。

すでに恋人がいる人にとっては、
お互いの気持ちが1つになって、
落ち着いていく状態を表しています。

「88」は、恋心が巡る、循環していくという意味。
「0」は、2人の気持ちが1点に集約していくことを表します。

それぞれが仕事や学業、
友人たちとのつきあいをもっていても、
気持ちがきちんと1点にとどまっていくでしょう。

忙しかったり、
多少のトラブルがあっても、
関係が崩れることはありません。

これからの2人の可能性が広がるナンバーといえます。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ