エンジェルナンバー39の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「39」は、
女性的な恋愛の象徴です。

強い母性、包容力、
ドラマチック、メルヘンチックな恋愛の暗示。

スポンサーリンク

女性が恋愛の主導権を握ることで、
2人の関係がうまく行くでしょう。

また、あらゆる問題が収束するという意味になります。

片思い中の女性は、
恋が結実するときです。

「3」は、ものごとの発展、女性のDNA。

「9」は、ものごとが収まる、結実する、
女性そのものを表わしています。

「39」は、女性色が極めて強いエンジェルナンバーです。

女性が「39」を見るタイミングは、
女性の思い通りになる恋愛の兆しです。

思い描いていた恋愛のカタチが目の前に広がっています。

ドラマチック、メルヘンチックな恋愛などなど。

色々な恋愛のカタチがありますが、
自分の理想とする恋愛が始まる兆しです。

「39」は、まさに女性のためのナンバーといえるので、
見たあとに訪れるチャンスを活かしましょう。

スポンサーリンク

ただし、「39」はエンジェルナンバーの中では
恋愛の初期段階のナンバーです。

理想の恋愛が空想や妄想でとどまってしまう場合もあります。

頭で思い描いていることや相手に対して思っていることを、
態度で表していく必要があります。

次に発展していくエンジェルナンバーに
つなげられるよう努力していきましょう。

思いが現実になっていくと、
「33」「333」「99」「999」など、
同じ数字が連続するナンバーが見れるようになるでしょう。

それぞれのナンバーで、
天使の加護するパワーが変わっていくので、
時間をかけて現実を変えていきましょう。

すでに恋人同士の人は、
女性がものごとを決めることで、
関係がスムーズに運んでいきます。

これまで、2人の間に何らかの問題があった場合、
女性の意見を優先することで、
解消されていくでしょう。

「9」は、問題が丸く収まる、
トラブルを回避すること。

これまでの2人の関係が一度終息して、
新しい恋のループに入っていきます。

2人の関係とともに、
生活スタイルになっていく兆しです。

過去を受けとめ、新しいスタートを切りましょう。

片思い中の人にとっては、恋愛が結実する兆しです。

多くは、成就することを意味しますが、
相手が仕事で遠くへ行ってしまったりすることもあります。

「39」は一連の恋愛が、
何らかの理由で結実することです。

ただし、すべてが円満に収束する暗示なので、
「恋愛の成就」以外は一つの経験としてとらえると良いかもしれません。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ