エンジェルナンバー2221の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「2221」は、
恋愛で長い安定、感情の起伏のあとに続く
新しい恋の始まり、自立、独立を意味します。

スポンサーリンク

「2」は男女、陰陽、明暗、表裏など、対になるものごと。
「222」は、その対になっている状態が長いことを意味しています。

良い時、悪い時、気が合うところ、合わないところなど。

お互いの裏表も含めて、
長い間2人の関係を続けてきたことの意味。

または、相手への感情が長く続いている状態。

3つ重なるのは、カタチのない思いが、
長い時間をかけて3次元の現実に変わることです。

2人にとって、または片思いの人にとって、
男女の安定した関係が長く続く。

恋愛感情の明暗が続く。
楽しさや不安が波のように続く状態。

「1」がつくことによって、
これまで安定していた「寄り添う恋愛」から
「自立する恋愛」へと変わっていきます。

つきあっていく中で、好きな異性の考え方や魅力、
価値観などを自分の中に取りこみ、
意識が成長、拡大したとき、「2221」が現れます。

スポンサーリンク

恋愛で得られる一定の成長から、
もう1つの自分ができたとき、
「1」が自立のナンバーとして現れ、
新しい恋愛の始まりを告げます。

成熟した恋といってもよいでしょう。

お互いに合う、合わない部分も含めて付き合うことができるので、
色々な部分をふまえて、長く付き合っていくことができます。

恋愛中の人は、「1」によって、
新天地への移動を意味することもあります。

引っ越しをしたり、これまでとは違う時間、
空間で恋を再スタートする可能性あり。

仕事などで遠距離になるかもしれませんが、
2人の成熟した関係が結ばれているので安心といえます。

ただし、これまでの恋愛に迷いを感じていた人は、
お互いの関係を解消するきっかけになるかもしれません。

迷いとは「222」が意味するところの明と暗が繰り返すこと。

その期間が長く続いたあとで「2221」と、
「1」がつくことで、相手からの独立を意味します。

迷っていたタイミングで「2221」を見ると、
新しい恋の始まりを告げることがあります。

違う相手からアプローチを受けたり、新しく好きな人ができたり。
次の恋愛がスタートするメッセージなので、
気持ちを切り替える必要があるかもしれません。

すでに、恋愛をとおしてお互い得るべき成長をしているので、
1つの関係に区切りをつけてもよいでしょう。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ