エンジェルナンバー2220の意味、恋愛は?

エンジェルナンバー「2220」は恋愛で長い安定、
長い思いのあとに続く恋の収束、
お互いの両面を見る可能性を意味します。

スポンサーリンク

「2」は男女、陰陽、明暗、表裏など、対になるものごと。
「222」は、その対になっている状態が長いことを意味しています。

良い時、悪い時、気が合うところ、合わないところなど。
お互いの裏表も含めて、
長い間2人の関係を続けてきたことの意味。

または、相手への感情が長く続いている状態。

3つ重なるのはカタチのない思いが、
長い時間をかけて3次元の現実に変わることです。

2人にとって、または片思いの人にとって、
男女の安定した関係が長く続く。

恋愛感情の明暗が続く。
楽しさや不安が波のように続く状態。

「0」がつくことによって、
これまで安定していた恋愛の正の部分や負の部分が見えてきます。

「好き」という感情が大きかった恋。
しかし、相手の言葉や行動で、人柄がさらに分かったり、
自分とは合わない部分が見えてきたりします。

そのすべてが恋愛であり、異性を1人の人間として見れた
タイミングで現れるのがエンジェルナンバー「2220」です。

「0」は、あらゆる方向に可能性が広がるナンバー。

良いところも合わないところも含めて、
愛情で受け止めたとき、心が大きく成長し、
お互いの絆が結ばれるでしょう。

スポンサーリンク

また、片思いの恋愛にも変化の兆しです。

「2220」は、これまでのドキドキや不安、
迷いなどの感情が一度おさまり、
相手との縁ができあがるという意味になります。

恋愛以外の生活で得た経験が心の余裕を生み、
相手を「好き」だけではない見方ができるようになるでしょう。

またそのきっかけが得られるタイミングです。

「0」は、公平、平等、偏らないという意味なので、
片思いで熱くなり、起伏ができた心が、
穏やかに丸くなる状態を表します。

その雰囲気や態度が周りに伝わり、
変わったという印象を受けるでしょう。

恋は盲目ではなく、ゆとりある恋愛につながるメッセージです。

エンジェルナンバー「2220」は、同じサイクルからの脱却。
見た人に新しい気持ちの変化が現れるので、
ひとつ大人になった恋愛になるでしょう。

同時に、「0」は無限の可能性を秘めているので、
相手のどんな側面が見えても、
愛情をもって対応することが大切。

うまくつきあうことで、メッセージはさらに強くなり、
心をもっと大きく丸くしてくれます。

目に入った「0」を大切にして、
エンジェルからの後押しをうけましょう。

きっとうまくいくはずです。

エンジェルナンバーの一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ